脱サラ40代社長のお仕事手帳

会社に残るか転職かと思ったら40歳から独立起業してしまったオヤジのお仕事メモ

プレゼンには結果から伝えよう

突然ですが、あなたは「話し方」が上手ですか?

あまり自信がないと答える人のほうが多いかと思います。

 

話し方が下手な人の特徴として、

  • 話すことがまとめられず、つい長く説明してしまう
  • 「結局なにを言いたかったのかわからない

 

という内容が挙げられます。


仕事でプレゼンをしたり、上司への報告など、ビジネス面では「話し方」の質が問われる場面が多いですよね。

そんなとき、話し方が下手な人にオススメの話し方があります。


それは、「結論」から話すことです。

結論から話すことで、プレゼンが劇的に変わることでしょう。

ここまで読むと、こんな疑問が浮かぶと思います。

 

  • なぜ結論から話すのか?
  • どうやって結論から話せばいいの?

 

その答えを、これから紹介していきます。

 

 

なぜ結論から話すのか?

結論からさきに話す理由は、「相手にとって最善」だからです。

聞く人の立場になって考えてみましょう。

 

あなたが上司だとします。

A案、B案、C案の3つのプランを実行して、どのプランが1番業績が良かったかを聞きたいとしましょう。

 

そのとき部下から、
「A案はこういう内容で、こんな不具合がありました。
B案は問題なく進みましたが、C案はトラブルが発生して、結果的にB案が1番良かったです。」
と報告されても、どこがポイントか分かりにくいですよね?

 

つぎに、同じ内容で結論から話してみます。

 

部下から、
「結果から言うとB案が一番良かったです。
理由は、他の2つは問題が発生しましたがB案だけはスムーズに進んだからです。」
と言われたら、こちらのほうが簡潔でわかりやすいですよね。

 

最初に結論を話してるので、相手も興味を持ってそのあとの内容に集中できます。


ポイントとしては、「相手の聞きたい順番」を先読みして興味を惹かせることです。

 

結論のない話し方は、オチのない世間話を延々と聞かされているようなものです。

company.kees-net.com

 

たくさんの媒体は結論から始まる

わたしたちが普段見たり読んだりする媒体にも、結論から述べる方法が使われています。


おもな媒体は以下のとおりです。

  • ブログ
  • YouTube
  • 広告

 

ブログで説明すると、上位表示(検索して1、2ページ目に表示されること)されるブログサイトはほとんどが結論からはじまっています。

 

なぜ結論からはじまるかというと、読者の離脱を防ぐためです。

 

ほとんどの読者は、知りたい情報がはじめのほうに提示されていないと、目当ての情報がないと判断してしまいます。


わかりやすい例を紹介すると、あなたがカレーを作りたい人だとします。

そのとき、玉ねぎが腐っているように感じたので「玉ねぎ 腐る 見分けかた」と検索します。

夕飯時なので、素早く調べてしまいたいはずです。

 

ここであなたが知りたいのは、

  • 異臭がする。
  • 汁が出ている。

といった結果だと思います。

 

ところが検索した記事の内容が、「玉ねぎが腐る原因は湿度が高いことや、直射日光があたって?」とさきに書いてあったら次の記事に離脱しますよね?

 

このことから人は、多くの媒体から結論を先に知りたいことがわかります。

まとめ

結論から話すことが、ビジネスにおいて有効であることを紹介してきました。

しかし、頭では理解できても実戦で使うには、普段から意識的に結果から話すことをしていかないといけません。

 

最初は違和感があると思いますが、慣れてくれば日常会話でも問題なく使えるようになるはずです。

 

話し下手だった人でも、プレゼンや上司への報告などに自信をもってのぞむことができるでしょう。

この記事が参考になれば幸いです。

日本一の産地!熊本のトマトの特徴を紹介!

熊本は、トマトの生産量日本一を誇ります。
そのシェアは毎年17%を超え、2位の北海道の2倍です。
そんなトマトの一大産地である熊本で採れるトマトについて、その特徴を紹介していきましょう。

熊本のトマトは糖度がとても高い!

年間収穫量が12万トンを超える熊本のトマトの特徴は、糖度が高いこと、年間を通じて出荷できることが挙げられます。

熊本のトマトは、塩分が多い過酷な環境で育ったトマトが多く、その反動としてフルーツ並みの糖度を持つトマトが多く生産されています。
サイズだけで見れば他の生産地に比べて若干小玉なことが多いのですが、その分旨味が詰まっているのが特徴です。
実際に糖度を計測すると、一般的なトマトが5~6度なのに対し、8度を超えるトマトがほとんどです。
さらに10度を記録するトマトも多く存在し、このクラスになるとフルーツと遜色のないレベルの糖度になっています。
もちろん、熊本のトマトのサイズを重視して大玉での出荷をしているものは、そこまでの糖度は少ないものの、平均的に高めになっているのは事実です。
このように品質においても熊本のトマトは高い水準にあるといえるでしょう。

また、年間を通じて生産しているのも特徴です。
その理由として、秋から春にかけて出荷するエリアと夏から秋にかけて出荷するエリアがうまく分けられていることが挙げられます。
多くの産地では一年のいずれかの季節に集中して出荷しています。
しかし、熊本ではトマトの出荷が温暖な海沿いで秋~春にかけて、東側の高原地域では夏~秋にかけて行われているのです。
これによって一年中安定して出荷できるようになっているのが特徴で、生産量の底上げに貢献しています。

熊本のブランドトマト「はちべえトマト」とは?

熊本では品質の高さも追及しています。
その一つがブランドトマトです。
特に八代平野で生産されるはちべえトマトは、熊本のブランドトマトとして知られています。
球磨川のきれいな水を使用し、減農薬にこだわっていることから、高い糖度を誇るトマトを生み出すことに成功しました。

 

警備業が犯罪抑止力につながる?犯罪や危険から守る効果

福岡は九州の北に位置します。福岡、北九州空港や新幹線の駅などがあり交通の便が非常に優れた地域です。福岡空港は博多駅から地下鉄で5分。アクセスの良さは全国一位。博多港からは韓国・釜山への定期航路があるなど九州、アジアの玄関口となっています。

年々、海外からの移住者含め人口が増加する福岡

近年、福岡は海外からの移住者が増えています。福岡への移住理由は国内での仕事都合、海外企業の進出、進学、九州郊外からの移住などさまざまです。海外企業進出においては福岡がアジアの玄関口としての役割が高いことが人気の理由となっているようです。また、欧米から福岡を選ぶ理由としては治安や利便性の良さに魅力を感じることが多いようです。福岡にはさまざまな国籍の外国人が集まり生活するようになっています。

過去には犯罪件数全国ワースト3位になった福岡

さまざまな魅力を持つ福岡ですが過去に犯罪発生件数が全国ワースト3位になったことがあります。このことから福岡は治安が悪い地域と認識されています。年々、犯罪数は減少傾向にありますが未だに犯罪発生件数は全国トップクラスです。治安が悪いとされる場所にはいくつかのサインがあります。例えば、落書きが放置さているのは治安維持の意識が低い、暴走族が多い可能性があります。このようなサインを見極めることが身を守ることにもつながるでしょう。

警備業が社会に対して与える安心や安全性

治安が悪い地域のある福岡では警備業の需要も多いのではないでしょうか。警備業の仕事内容は大きく4つに分けられます。施設警備、交通誘導警備業務、輸送警備業務、身辺警備業務です。業務内容は、それぞれ違いますが人の命や財産を守る点では同じでしょう。警備業には、それぞれの業務目的があります。しかし、場所、地域に警備員がいることが犯罪抑止にもつながるのではないでしょうか。また、警備員の存在によって周囲に安全や安心をもたらすことでしょう。警備業の存在は、私たちが考えている以上に社会にとって有益なこととなるでしょう。

空調換気設備ってどんな効果があるの?

普段何気なく使っているエアコンなどの空調設備。
コロナが蔓延してから普及された換気の徹底。
これらは実際にどういったメリットがあるのでしょうか。

空調換気設備工事とは

空調換気設備工事とは、空調を整えるための設備や換気を行うための設備を設置するための工事のことです。
空調設備は、古くなったエアコンなどの機器の取り替えやメンテナンスを行い、より効率的に空調を調整することができるようになります。
換気設備は、設置することで室内にこもった臭いやウイルス・花粉などを室外に排出することができます。
また、フィルターを通して空気を取り入れることで外から有害物質が入らないように遮断します。
福岡で空調換気設備工事を行っている会社では、スーパーや飲食店、倉庫など幅広く対応しています。

空調と換気の違い

空調と換気の違いは、空調が人工的に環境を作ることに対して、換気は自然な環境を作ることです。
空調は、温度や湿度を調整することができます。
外の環境に左右されずに、調整をすることができるので、常に快適な環境を作ることができます。
換気は、室内にとどまっている空気を入れ換えることで、汚染された空気を新鮮なものに換えることができます。

空調換気設備のメリット

まず空調設備を整えることで得られるメリットは、古い機械を新しいものに替えることで、光熱費が削減できることです。
1年中空調調節が必要な場所では、空調調節にかかるコストがとても大きくなります。
ですので、点検をしっかりと行い、必要な時期に新しいものと交換することで電気代やCO2排出の削減につながります。
換気をすることにより得られるメリットは、ウィルスや花粉を部屋中に蔓延させることなく、新鮮な空気を取り入れることで除湿効果も得られることです。
除湿することでカビの発生を抑え、建物の劣化を防ぐことにもつながります。

大津町に住んでいる方で子供預けるには保育園と幼稚園はどっちがよいの?

子供を預ける場所には

職場復帰を考えて子供預ける場所を検討することでしょう。
あるいは共働きでないと生活できないことも挙げられます。
子供を預けることにより、リフレッシュや一時離れることにより気持ちの切り替えができます。
何より子供が社会に一員となる準備ができることが大きいでしょう。
預ける場所には、保育園や幼稚園一時保育などがあります。
社内保育園も、少なからずあります。
社内に預ける場所がない場合は、探すしかほかありません。
大津町の保育園と幼稚園はどっちに入った方がよいか、悩みます。
そもそも保育園と幼稚園の違いって何なのかと思われます。
双方の違いは、根拠法律が一番にあります。
方針の違いだったり、開始年齢が違っていたりします。
双方を選ぶ判断材料になります。
悩んでしまう第3の道として認定こども園があります。

認定こども園に入るにはどうすればよいの

認定こども園とは、保育園と幼稚園のよいところを取ったところです。
大きく分けて4種類あります。
大津町の保育園としては現在1件あります。
自治体の政策として、待機児童の解消のために設置されました。
経営形態は、私立です。
平成30年からスタートしました。
3歳から5歳児を中心に、0歳児からでも預かってくれます。
3つの教育目標に沿って、計画が実施されます。
音楽や英語教育などに力を入れています。
年齢等により区分があります。自治体で確認してみましょう。
説明会が秋ごろに開催されます。
都合が合えば参加してみましょう。
通常保育園の申し込みは、自治体でおこないます。
認定こども園の場合は、願書や入園案内の冊子は園で配布しています。
公立保育園と併願が可能です  
子供の安全を考慮して国道から道が入り組んだところに園があります。
バス送迎もできますが、自宅までの交通状況により難しい場合があります。
保護者さんの送迎になることをご了承ください。

 

新しい看護の形!形だけでなくメンタルの看護

注目されている訪問看護

新しい看護の形として注目されているのが、訪問看護です。入院はせず、自宅で病状回復を目的として看護に取り掛かるシステムを言います。訪問看護と聞いて思い浮かぶのは、身体的な病を抱えている人が利用するものと思われるかもしれません。
訪問看護を利用できるのは、何も身体的な病を抱えている人だけではないのです。実はメンタルに不調を抱えている人も、利用できます。病院で入院となると、何かと不安になるもの。メンタルに不調を抱えているからではなく、誰でも不安です。不安を少しでも解消するために設けられたのが「精神科訪問看護」です。

精神科訪問看護とは?

精神科訪問看護の内容を少し掘り下げましょう。最初はコミュニケーションです。実際に土浦にある精神科訪問看護の事業所では、コミュニケーションを重視しています。利用者の身体と心は、利用者が1番よく知っているもの。しかし利用者ですらわからない変調が来ることも、あるのです。
コミュニケーションを取れば、利用者の気が付かない変調にもすぐに対応できます。対応が早ければ早いほど、回復は早くなるでしょう。

再発・再入院を防止する

再発・再入院を防ぐにも、精神科訪問看護は大きな力となるでしょう。看護師は利用者の不安や悩みに耳を傾け、症状改善に向けたアドバイスをします。訪問により生活状況も把握できますので、より的確なアドバイスを受けることができます。
薬があれば、薬の飲み方についてもサポートします。非常に残念な話になりますが、中には自己判断で服用を辞める方は少なくありません。症状改善のためには、薬の正しい服用が必要不可欠です。

日常生活の改善

メンタルを安定させる1番の方法は、日常生活そのものにあるでしょう。生活を営むだけでも、少なからずストレスは溜まります。溜まったストレスに対して何もせずに放置すると、症状はもっと悪化するでしょう。訪問看護では日常生活の支援を通して、ストレスの軽減につながる生活方法の支援に当たります。
よくわからないのものに手を出してしまう不安は、誰でも持っているもの。ただ少しでも興味があれば、主治医の先生に相談することをおすすめします。

グーグルアドセンスを通した10年先も使えるビジネスのやり方と情報

f:id:hatehate0204:20211115140350j:plain

これまでいくつかブログを立ち上げて、運営してきたのですが、周りではグーグルのアドセンス広告をつけたブログが多くなってきました。

そこで、アドセンス関係の書籍を探したら、こちらの評判がかなり高かったです。


アドセンスだけではなく、ビジネス全般で役立つ内容だと思えたのも大きいです。

 

長く利用できる安定したコンテンツ

本書は、グーグルのアドセンス広告をつけるのに最適なブログの作り方を説明しています。


アドセンス関係の本は他にも多く出ていますが、本書で一番大きな特徴になっているのは、5年や10年以上先でも生き残っているブログを作るということです。

 

その時の流行を取り入れると、その時はブログへの訪問者は増えるのですが、流行が過ぎたら一気に訪問者が減ってしまいます。

これでは、一時的にアドセンス広告の収入が増えるだけですので、長く安定したブログのコンテンツを作ることを推奨しています。

 

記事を書く前にブログを設計しておく

アドセンス向けのブログを作る上で、まずブログの構成を設計することから説明しています。


良質な記事を作ることは大事なのですが、その前にブログの設計図を作ることが重要だと説明しています。

 

ブログの設計がしっかりできていると、ブログの訪問者には読みやすく、利用されやすくなるのです。

リピーターを得ることを重要にしており、それにより長く利用されて読まれるブログが出来上がると、書かれています。

 

変化に翻弄されないブログを作る

本書の内容で大きい部分となっているのは、小手先のテクニックがあまり出てこないことです。


SEO対策は、その時によってやり方がかなり変化するのですが、SEOの変化に翻弄されないブログを作ることを重要視しています。

 

そうした話をしているため、アドセンス以外のビジネスでも利用できる、普遍的なノウハウが書かれている本となっています。

 

まとめ

本書は複数人により執筆されていますが、内容の基本や重要な部分の多くは一人の作者によって書かれています。

そのため、複数の執筆者がいても内容には一貫したものがあります。

 

この本は、アドセンス広告で長く安定した収入を得たい人や、アドセンスを通したビジネス知識を得たい人におすすめできる本と言えるでしょう。

 

近年のアドセンスは規制が厳しくなっています。

それは、小手先のSEO対策によってアクセスを集める、アドセンスブログを作っている人が多いからです。

 

中にはアドセンスの禁止事項を使ってまで、アクセスを集めているブログがありますから、そうした問題に一石を投じる内容になっています。