脱サラ40代社長のお仕事手帳

会社に残るか転職かと思ったら40歳から独立起業してしまったオヤジのお仕事メモ

誰でも楽しめる渋谷のライブハウス

渋谷には多数のライブハウスがある

若者の街として有名な渋谷には、たくさんの人が集まってきます。
仕事で来る人もいれば、買い物に来る人もいるのですが、遊びに来る人も多いと言えるでしょう。

なぜならそれだけ会社の数も店舗の数も多いからなのですが、遊べるところもたくさん存在しているのです。
その1つがライブハウスですが、知り合いや友人だけで盛り上がりたいのであれば、小規模なライブハウスに行くのがよいでしょう。

ライブハウスもいろいろと規模がありますし、店舗の広さも異なっています。
とにかく大勢で騒ぎたいという人であれば、数百人やそれ以上の数が入れる大規模なライブハウスがおすすめです。

さらにアコースティックに対応しているライブハウスもありますし、ジャズに対応しているライブハウスもあるので、初めて行く場合にはしっかりと情報収集しておきましょう。
しかも渋谷駅から歩いて行ける範囲内にも、たくさんライブハウスが存在しています。

お酒を飲みながら楽しめるライブハウス

ライブハウスはただ音楽を聴いて盛り上がるだけではなく、お酒を飲みながら楽しめるところもあります。
もちろん渋谷にもライブハウスはいくつか存在していますが、SHIBUYA THE GAMEという店でもお酒を飲みながら音楽を楽しむことができるのです。

お酒が提供されることもあり、当然20歳以上でなければ入店できませんので注意しましょう。
では、お酒が飲めない人は入店できないのかというと、20歳以上であればお酒が飲める飲めないに関係なく入店が可能です。

お酒が飲めない人でも安心できるように、ソフトドリンクのメニューも取り揃えられています。
入店規制も行われているのですが、20歳以上で普通の人であれば規制に引っかかることはまずありません。

ただし、22時以降に入店する場合にはIDが必要になるので、覚えておく必要があります。
出演者の情報もホームページやSNSに記載されているので、好きなアーティストがいるという人は定期的にチェックをしておくと忘れずに済むでしょう。

東京にもある自然にも優しい給排水設備

現在は環境にも配慮されているのが一般的

給排水設備というのは、簡単に言えば各家庭や会社、施設などの建物に水を供給し、さらに使用した水を流す設備全般のことです。
昔は家庭用排水や工業排水などを垂れ流していたので、環境がどんどん悪化していきました。

しかし、現在の日本では汚水をそのまま川や海に流すことはなくなり、きちんと下水処理をしてから流しているので、とても環境に配慮されていると言えるでしょう。
これは日本全国で行われており、もちろん東京都内でも例外ではありません。

そんな給排水設備も、しっかりと工事をしてくれる業者があるからこそ、現在のような自然に優しい環境になったのです。
東京でも給排水設備にかかわっている業者が多く存在していますが、給排水設備の工事を行う場合、どこの業者に依頼するのかはとても重要になります。

適切な工事とメンテナンスが行える業者

給排水設備はとても重要な存在なので、しっかりと工事をしてもらう必要があります。
そんなことは当たり前と思うでしょうが、残念ながら現在でも手抜き工事を行う業者や、料金だけが高く、技術や知識が伴っていない業者も存在しているのです。

そのため、依頼をする場合にはきちんと情報収集を行い、よい業者を探す必要があるのですが、東京都足立区であれば、有限会社佐谷空調設備がおすすめです。
設立してから30年前後経過していますし、工事からメンテナンスまできちんと行ってくれるので、問題が発生した場合にはすぐに対応してくれます。

東京都知事によって管工事業の許可を得ているのは当然として、番号もきちんと記載されているので安心です。
よい業者を選ぶ基準としては、会社の情報ができる限り多く記載されていることなので、許可番号などの記載をするだけでも、安心して任せられると思う人は多いでしょう。

依頼をするときには、不明な点や気になる点はきちんと問い合わせを行い、ここなら間違いないと思ってから頼むのがおすすめです。
もちろん有限会社佐谷空調設備なら、こちらの質問にもしっかりと答えてくれるでしょう。

仕事の集中力を低下させる腰回りの痛みには仙腸関節をストレッチせよ!

f:id:hatehate0204:20210118101857j:plain

日々お仕事で疲れている皆さん、腰や股関節などに痛みを抱えていないでしょうか?
デスクワークが中心の方でも腰痛などを持っている方は非常に多いです。

座っているだけでも痛むような状態になると、仕事の効率や集中力を落とすことになります。

今回は腰回りの痛みに困っている方へ、おすすめの改善方法を紹介します。

 

仙腸関節のストレッチは腰回りの痛みに効果的

「仙腸関節」と聞いて、体のどの部分のことなのか分からない方も多いと思います。

場所は骨盤にある関節のこと。

お尻側にある仙骨と、足の付け根部分にある腸骨、これらをつなぐ関節が仙腸関節なのです。

関節といっても肘や膝の関節のように大きく動くことはなく、可動域は数ミリといわれています。

可動域が小さいからといって侮れないのがこの仙腸関節。

実は腰痛などに大きく関わっているのです。

大きく動くわけではない関節なのに、少しズレたり硬くなったりすると腰や股関節辺りの痛みに影響します。

マッサージやカイロプラクティックで治療してもらうことが効果的ですが、セルフケアをする場合はストレッチがおすすめです。

仙腸関節のストレッチ方法はこちら

 

筋トレだけではなくストレッチも重要

最近は在宅ワークで自宅に居る時間が増えた人も多いため、室内でできる運動として筋トレを始めた人が増えています。

適度に筋肉をつけた方が肩こり改善や代謝アップにつながるため、健康に良いでしょう。

しかし、ストレッチも忘れてほしくないところ。

筋肉をつけることばかりに集中してストレッチを疎かにしてしまうと、痛みを引き起こしてしまうリスクもあります。

筋トレばかりではなく、筋肉や関節をストレッチすることも忘れないようにしてください。

体に痛みやダルさがなければ、仕事への集中力が必ずアップします。

まとめ

定期的にマッサージなどに行っていても、なかなか改善しないという症状を多くの人が抱えています。

普段ストレッチをしない、改善しない痛みや辛さを持っている、という方はぜひストレッチを始めてみてください。

ストレッチは一日や二日で効果が出るものではないので、数か月単位で継続する必要があります。

それでも1か月ほどしっかりと継続すると、少しずつ変化を感じるはずです。

少しでも改善を感じることが出来ればストレッチの重要性に気づき、きっとハマってしまうでしょう。 

日曜日も平日と同じように営業している調剤薬局

調剤薬局とドラッグストアの違い

薬局と聞くと、調剤薬局とドラッグストアを混同してしまう人もいるでしょうが、この2つでは明確な違いがあります。
どちらでも処方箋の受付を行っているのですが、ドラッグストアの中には処方箋を取り扱っていないところもあります。

それに対して調剤薬局は処方箋を専門に取り扱うところなので、販売店ではなく医療機関として扱われているのです。
調剤薬局は薬剤師のみが勤務していますが、ドラッグストアは処方箋を取り扱う人だけが薬剤師であり、他の人は店のスタッフになります。

ドラッグストアは小さな店舗もありますが、近年では大きな店舗が目立ち、薬以外にも食料品や日用品などが売られているところが多いでしょう。
それに対して調剤薬局では、処方された薬以外にも、ドラッグストアで売られている薬の一部やのど飴、栄養食品などが売られていることもあります。

日曜日も営業しているので助かる

ドラッグストアは無休で営業しているところもありますが、調剤薬局は連携している医療機関に営業日を合わせているところが多くなっています。
そのため、日曜日は多くの医療機関が休診となっているので、休みのところも多いでしょう。

しかし、大阪府八尾市にあるつぼみ薬局という調剤薬局は、日曜日も平日と同じく営業しているので、どうしても平日医療機関にかかれない、薬を受け取ることができないという人でも安心です。
通常調剤薬局で薬を受け取るためには、医療機関から処方された処方箋を提出し、そのまま用意ができるまで待っている必要があります。

それに対してつぼみ薬局の場合には、LINEを利用したおくすり予約というシステムを導入しているのです。
まずLINEで友達登録を行い、スマートフォンのカメラで処方箋を撮影して送信します。

用意ができたらつぼみ薬局から連絡が来るので、後は取りに行くだけで薬が受け取れるのです。
これによって待ち時間がなくなる、待っている時間を有効活用できるので、忙しい人でも安心できるでしょう。

福島で電気の設備を作りたいなら電気工事会社を利用しよう

電気の設備を作る

現代社会で電気は非常に多くの場面で使われますから、建設途中の建物などまだその設備がない場所には、どこかの段階で関連設備を設置するのが一般的となっています。
このときには専門の会社となる電気工事の会社へ依頼するのが基本です。
福島にも工事を行っている会社がありますので、そちらまで依頼してください。

電気工事とは

送電線、配電盤、電灯など、電気を使うための基本的な設備を設置し、その場所で電気を使えるようにするための工事です。
現在ではほぼ普及しきり、当たり前のエネルギーとして使える電気ですが、これら関連設備により初めて使えるものなのです。
それらを導入するのがこの電気工事となり、電気工事士といった資格者などきちんとした知識と技術を持っている人間が作業にあたります。
うまく工事が行われないと火災などの事故が起こりかねませんので、無資格者が自身で工事を行うのはあまり現実的とはいえません。
建物を建設している最中など、電気に関する設備を設置する段階になったら専門技術を持つ会社まで工事を依頼してください。

福島で電気工事を依頼したいときは

福島県内にも電気工事の会社が多数ありますので、それらの中で依頼先を探すといいでしょう。
一例としてここでは株式会社Kashima facilitiesを紹介します。
さまざまな業種の電気設備工事に幅広く対応しているのが特徴ですから、自身の業種で対応できるか不安なときもひとまず問い合わせてみるといいでしょう。
また、要望や予算にあわせた柔軟な対応を心掛けている会社でもありますので、特殊な要望や厳しい予算が気になっているときにも依頼先の候補にできる会社です。
なお、電気工事を終えたあとの保守やメンテナンスにも対応しています。
関連設備を設置した事業者にその後の保守や点検まで依頼するとなにかとスムーズですから、電気設備を安定して使用できる体制を整えたいときにも向いています。

まずは相談してみよう

電気設備は関連する技術や知識に精通している資格者でないと難しいものですから、それら資格者による工事の経験が豊富な会社へと依頼すると安心です。
福島にも関連する会社は多くありますので、まずはそちらまで相談してみましょう。

 

名古屋で行うカーコーティング

カーコーティングは2種類ある

昔は車にワックスをかけるのが一般的でしたが、最近ではワックスではなく、カーコーティングを行うのが一般的となっています。
そんなカーコーティングには2種類存在しており、それぞれメリットとデメリットがあります。

1つ目はガラス系コーティングという種類で、強い撥水性や色艶がよいというメリットがあります。
しかも酸化や劣化がしにくく、1度コーティングすれば長持ちするのもうれしいでしょう。

しかし、施工料金が高いことや、施工に時間がかかるなどの欠点がありますし、水シミができやすいというデメリットもあります。
2つ目はポリマー系コーティングという種類で、微細なキズであれば目立たなくできるというのがメリットです。

艶や光沢がしっかりと出ますし、料金も安くて施工時間も短くて済みます。
その反面、定期的に皮膜のメンテナンスが必要になり、ガラス系コーティングよりも寿命が短いというのがデメリットです。

出張コーティングサービスもできる

愛知県と言えば有名な車のメーカーであるトヨタがよく知られていますが、そんな愛知県の県庁所在地である名古屋市には、カーコーティングを出張して行ってくれる会社も存在しているのです。
それが名古屋市西区にあるカービューティープロ ELEVENというところです。

車を少しでも長持ちさせ、よい状態を保ちたいのであれば、カーコーティングは必要不可欠だと言えるでしょう。
しかし、カーコーティングは素人では難しいので、プロに行ってもらうのが一般的なのですが、近くにカーコーティングを行っている店がない場合もあります。

そんなときにはカービューティープロ ELEVENに出張してもらい、車をコーティングしてもらうのがよいでしょう。
カーコーティングはもちろん行ってもらえますが、他にも車内のクリーニングやフロントガラスのコーティングなども行ってくれるので、普段自分で行えないような作業も頼んでしまうのがおすすめです。

国産車だけではなく、外車にも対応しています。

海洋土木って何?広島にもあるの?

広島でも行われている海洋土木

海に何かを作りたいときや、海で行う仕事を探しているとき、海洋土木について知る機会があるかもしれません。
海の周辺の安全や利便性を高める大切な仕事の1つで、広島でも海洋土木が行われていますから、興味のある方は会社をぜひ調べてみるといいでしょう。

海洋土木とは

海の近くを散策すると港をはじめさまざまな人工物があるのがわかりますが、それらは最初からあったものではなく、どこかの段階で作られたものです。
それら工事に欠かせないのが土木工事となり、それを海の中で行うのが海洋土木になります。
陸上で行う土木工事のように、大きな構造物の基礎部分を作る工事もあれば、海中にトンネルを作るといった工事もあります。
具体的な作業内容は千差万別ですが、海に潜って作業を行うことも多く、土木工事の知識や技術に加え、潜水士としてのスキルも必要です。
このような仕事のおかげで海の周辺に港などの構造物を建てられることも多く、近辺の安全や利便性の向上に欠かせない仕事になっています。

広島で海洋土木を行っている会社について

広島県竹原市に本社がある有限会社内海潜水を一例として紹介しましょう。
港湾土木工事として、港や防波堤などの水中基礎工事部分を作る仕事をはじめ、水中で行う数々の仕事を請け負っています。
たとえば水中構造物の取付や撤去、水中の調査や測量、船底調査や清掃、水中での溶接や切断、災害派遣などです。
いずれも水の中で行う特殊な仕事になり、一歩間違うと大きな事故が起こりかねないことから、安心や安全にはしっかりと配慮してミーティングなどに取り組んでいます。
このような会社により、海中土木など水中で欠かせない多くの仕事が行われているのです。

海洋土木に関して相談があるときは

紹介したように広島にも海洋土木を行っている会社はありますので、仕事を依頼したかったり、就職先を探していたりと、何らかの相談があるときはまず近隣の会社を探してみるといいでしょう。
問い合わせは随時受け付けていますので、気軽に相談してください。